鍼灸の専門学校に通ってその道のプロフェッショナルを目指そう

背中の鍼

夜間部のある鍼灸専門学校は社会人の方にお勧め

施術台

鍼灸師の資格の取得を目指す方向けの養成機関としては鍼灸師養成課程のある大学や鍼灸専門学校があります。このうち、大学では鍼灸師を目指すための教育だけではなく通常の学業も修めなくてはならないので、大学に通っている期間中はスケジュール的にかなり忙しい思いをすることになります。
すでに社会に出られている方の場合には一旦、その生活を中断して大学に入学をしてそこで鍼灸師を目指すために学業に専念することになります。もしも、可能な限り現在の生活をしつつ鍼灸師を目指すのであれば鍼灸専門学校に入学をするのもひとつの方法です。鍼灸専門学校では一日のうちで数時間程度のカリキュラムとなっているので仕事と学業、家事と学業を負担が掛からない程度にこなしていくことができるからです。
また、仕事や家事の都合上どうしても日中は学校に通学できないという事情を持っている方でも鍼灸専門学校には夜間部が開講されているところも少なくはないので、そのような学校へ入学をすれば昼と夜の時間を使い分けることができるので安心して鍼灸師の国家資格を目指すことができます。
これから鍼灸師の資格にチャレンジされるというときには専門学校から資料を取り寄せて無理なく鍼灸師を目指せるカリキュラムが組まれている学校を選ぶようにしましょう。

鍼灸専門学校は受験資格が多く取れる学校を選ぼう

鍼灸専門学校では、はり師ときゅう師の受験資格以外にもあん摩マッサージ指圧師の受験資格も取れる学校があります。選ぶなら、すべての受験資格が得られる学校を選ぶのがおすすめです。これらの国家試験は共通科目がありますが、150問中140問と大部分が共通科目になっています。
つまり、少し専門科目をプラスして勉強するだけで合格を目指せるわけです。しかし、受験資格は別々であるため、はり師ときゅう師の受験資格だけを得られる学校を卒業した場合、あん摩マッサージ指圧師の受験資格はありませんので、そもそも受験ができません。持っている資格が多い方が鍼灸師として働く際にも幅が広がるため、働きやすくなります。したがって、せっかく入るなら多くの受験資格が得られる鍼灸専門学校を選んだ方がお得です。
学校によってははり師きゅう師だけの資格が取れる学科と、あん摩マッサージ指圧師の受験資格も取れる両方の学科を用意している学校があります。当然ですが、人気があるのは3つの受験資格が取れる方なので、競争倍率も高くなります。そうなると落ちてしまえば学科の選択が狭まってしまいますが、きちんと勉強していれば受からない入学試験でもないので、鍼灸師として活動の幅を広げたい方は頑張って合格を目指しましょう。

夜間の鍼灸専門学校では多様性を学ぶことができる

鍼灸専門学校には夜間で学べるコースもあります。社会人でも鍼灸師に転職したい方や、学費の都合で働きながらでなければ学べないという方に適しています。夜間の良いところは、目的意識がしっかりした方が多く在籍しているので、お互いに良い影響を与えながら勉強することができる点です。
わざわざ仕事をした後に学校に通っているわけなので、無駄にしないという意識を持っており、向上心も高いです。したがって、鍼灸師になるための勉強もお互いに助け合いながら頑張ることができます。
また、夜間学校に通ってくる人は社会人が多いため、年齢層も様々です。同年代だけで学ぶのに比べていろんな人がいることを理解でき、それは卒業後に働き始めるにあたっても、いろんな立場の人のことを考えて働けるようになるので、立派な鍼灸師になる土壌ともなるでしょう。
社会人として夜間の鍼灸専門学校に通う人は前職も様々ですので、少し違った視点からの考えも知ることができるのも魅力です。特定分野だけしか知らなければ凝り固まった考え方になってしまう恐れがありますが、違った角度からの気づきが得られればそうはなりません。こうした刺激を受けたい方は、あえて昼間ではなく夜間の鍼灸専門学校を選ぶのも悪くありません。


自慢のカリキュラムで技術習得!しっかりした技術を学びたいなら鍼灸学校《東洋鍼灸専門学校》が人気です!夜間部もあるので働きながらでも勉強することができます!

What's New

2019年07月17日
鍼灸師として活躍するために学校へ通うメリットを更新しました。
2019年07月17日
鍼灸専門学校なら早く資格を取得することができるを更新しました。
2019年07月17日
短期間で技術がしっかり身につく鍼灸専門学校のカリキュラムは?を更新しました。
2019年07月17日
手厚いサポートが魅力の鍼灸専門学校を更新しました。

手厚いサポートが魅力の鍼灸専門学校

鍼灸専門学校を選ぶ時には、学校の実績を見て選んだ方が良いです。多くの卒業生を輩出している学校の方が、長年の指導実績に基づいた丁寧な指導を受けられるので、鍼灸師に必要なスキルを十分に身に付けられま…

more

短期間で技術がしっかり身につく鍼灸専門学校のカリキュラムは?

鍼灸師になるには、はり師・きゅう師の国家資格が必要になりますが、そのために大学に進学するか専門学校に通うかで迷っている人も多いと思います。大学は卒業までに4年かかりますが、専門学校なら3年で卒業…

more

鍼灸専門学校なら早く資格を取得することができる

鍼灸師としてはり師ときゅう師の資格を取得するためには、厚生労働省の認定する学校で学ぶ必要があります。鍼灸専門学校以外でも、鍼灸が学べる大学がありますが、鍼灸専門学校の方が早く受験資格を得られるの…

more

鍼灸師として活躍するために学校へ通うメリット

鍼灸師の資格を取得したい時には、鍼灸専門学校へ通う必要があります。鍼灸専門学校は、鍼灸にかんする知識や技術を習得できるカリキュラムを学べて、就職や資格取得を目的とした実習を受けられるのが特徴です…

more